株式会社設立支援や手続きの代行、法人成りや法人税等の節税対策や中小企業の資金繰りに関するご相談は大阪府堺市の税理士事務所「川村会計事務所」まで

税理士 川村会計事務所

〒590-0948 大阪府堺市堺区戎之町西1-1-6 ITKビル2F
阪堺電車「大小路」駅から2分、南海本線「堺」駅から徒歩6分

E-mail:info@kawamura-tax.jp

メールは24時間受付中

初回のご相談は無料です

0120-994-055

受付時間:平日9:00〜18:30

創業時の資金調達方法の種類

自己資金

一番大切な資金調達の方法となります。自己資金が多ければ多いほど、借入金の返済が少なくて済むため、事業の計画にも余裕が出てきます。
過去に創業した人達の自己資金の平均は29%となっています。
当面の生活費の計算もして、どれくらいの自己資金を事業に投入するかの検討を行ってください。

親・兄弟・親戚等

過去の統計を見ると親・兄弟・親戚等からの借入は16%となっています。
この借入は期間なし、利息なしの借入となることが多いようですが、借入金であることには違いがないため、返済条件は決めておきたいところです。

日本政策金融公庫

日本政策金融公庫の国民生活事業(旧国民生活金融公庫)には下記の新規開業者のための融資制度があります。

  1. 新規開業資金

  2. 新創業融資制度

  3. 生活衛生貸付

  4. 女性、若者/シニア企業家資金(女性または30歳未満か55歳以上の方)

  5. 再チャレンジ支援融資(再挑戦支援資金)

  6. 食糧品小売業・花き小売業などの方は【食品貸付】などがあります。

一番使いやすい融資制度は【新創業融資制度】だと思います。
少し金利は高くなりますが、創業時に無担保・無保証人で融資を受けれるというのは民間の金融機関では考えにくい非常にありがたい融資制度だと思います。ちなみに私個人も創業時にはこの制度のお世話になりました。
 
日本政策金融公庫の事業計画書の記入方法がよくわからない方は、お気軽に当所へお問い合わせください。記入方法、事業計画書の作成をお手伝いさせていただきます。

制度融資

制度融資とは、国、各都道府県、各市町村が中小企業に対して行っている融資の制度のことをいいます。
 
特徴としては、

  1. 各地方公共団体により、その内容は異なる。
  2. 低利での融資を受けることが可能となります。

・大阪府の主な制度融資は下記となります。

  1. 開業資金保証A

  2. 開業資金保証B

  3. スタート・ダッシュ資金保証A

  4. スタート・ダッシュ資金保証B

出資(法人の場合)

法人を設立する場合には、出資(株式の購入)してもらう方法があります。借入金と異なり、元金の返済が不要となります。ただし、第三者からの出資の場合には早期の配当の実施が求められる場合があります。

助成金・補助金

国や地方公共団体では、条件に合致すれば、補助金・助成金の受給を受けることが可能となります。比較的受けやすい助成金は下記となります。
助成金、補助金のポイントは知っているかどうかにかかっています。比較的助成を受けやすい下記のホームページリンクしておきますので、一度確認をしてみてください。
【独立行政法人高齢・障害・求職者支援機構】

民間の金融機関

創業時の資金調達を民間の金融機関から受けるのは難しいと思います。理由は事業が今後どうなるかわからないためです。創業時点の必要な資金は日本政策金融公庫や制度融資で行い、創業した後に民間の金融機関で普通預金や定期預金の口座を開き、地道にお付き合いをし、確定申告が1期又は2期終わった段階で、運転資金の依頼を検討する位が通常の流れだと思います。

お問合せ・無料相談

当社では、各種ご相談・お問合せを承っております。
どうぞお気軽に電話又は下記のお問い合わせフォームよりお問合せください。

お気軽にお問合せください

よくあるご質問
  • 税務調査への対応を依頼したい
  • サービスについてもっと詳しく聞きたい
  • とりあえず相談したい
  • 会社を設立したいが、何から手をつけていいのかわからない
  • 会社を設立したが、役員報酬はいくらにすればいいだろうか

その他疑問に思ったことはお気軽にご相談ください。

お電話・メールでのお問合せ・ご相談はこちら

受付時間:平日9:00〜18:30

E-mail:info@kawamura-tax.jp(24時間受付けています)

無料相談実施中!

初回のご相談は無料です

受付時間:平日9:00〜18:30
メールは24時間受付ています

お問合せフォームはこちら

マスコミからの取材実績

Fuji Sankei Buisiness iから取材を受け、平成22年5月31日の新聞の記事に掲載されました。

記事ページを拡大(PDF)

日本経済新聞社から取材を受け、平成22年7月3日付けの日本経済新聞の記事に掲載されました。

記事ページを拡大(PDF)

日経産業新聞から取材を受け、平成23年2月25日付けの記事に掲載されました。

記事ページを拡大(PDF)

ご連絡先はこちら

大阪 堺市の税理士
川村会計事務所
(税理士事務所)

0120-994-055

072-232-1088

072-230-4010

info@kawamura-tax.jp

住所

〒590-0948
大阪府堺市堺区戎之町西
1-1-6 ITKビル2F

代表者

川村和弘

代表者プロフィール

アクセス

阪堺電車 大小路駅から2分
南海本線 堺駅から徒歩6分

事務所概要

対応地域

堺市北区・堺市南区・堺市西区・堺市東区・堺市中区・堺市堺区・堺市美原区・高石市・藤井寺市・和泉市・泉大津市・泉南市・阪南市・枚方市・守口市・茨木市・吹田市・池田市・八尾市・大阪市西区・大阪市東淀川区・大阪市東成区・大阪市都島区・大阪市住吉区・大阪市東住吉区・大阪市平野区・大阪市中央区・京都市・大津市・向日市・宇治市・和歌山市・和歌山県有田郡湯浅町など。

その他の地域もご相談ください。